印刷 2020年11月11日デイリー版1面

日本―フィリピン同盟、12月末で解散へ

 日本とフィリピン間の航路を管轄する日本―フィリピン同盟(JPFC)は10日、12月末で解散すると発表した。JPFCは1956年6月設立で、最盛期には30社以上の船社が加盟していた。しかし、80年代以降はフィリピンの経済危機を受けて加盟船社が相次いで脱退、現在では2社となっていた。JPFCの解散により、日本発着航路で日本国内に事務局を置く同盟はゼロとなる。JPFCは閉鎖型同盟(クローズド・コ… 続きはログインしてください。

残り:208文字/全文:402文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む