船員支援キャンペーン
 印刷 2020年10月29日デイリー版2面

市況2020】カムサ復調 1.1万ドル超。日本向け石炭堅調

 8万重量トン級カムサマックスバルカーのスポット用船市況がじわじわ回復している。足元の主要航路平均値は日建て1万1653ドルと続伸した。日本向け石炭輸送が想定より堅調という。ただ、新鋭船の損益分岐点とされる約1万3000―1万4000ドルには届かない。邦船社の担当者は「日本の電力会社の一般炭輸入がもう少し絞られるかと思ったが、意外と堅調だ」と語る。一方で、中国による豪州産石炭の輸入制限… 続きはログインしてください。

残り:209文字/全文:403文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む