船員支援キャンペーン
 印刷 2020年10月29日デイリー版2面

バルチラ、VLEC向け荷役システム、現代重工から2隻分を受注

 欧州舶用メーカーのバルチラは26日、韓国造船大手の現代重工業が建造中の9万8000立方メートル型の大型エタン船(VLEC)2隻向けに荷役システムを受注したと発表した。契約には3隻目のオプションが含まれる。バルチラは先月、サムスン重工業から同型のVLEC2隻向けに同様のシステムを成約。これに続いて今月、現代重工と供給契約を結んだ。現代重工向けの荷役システムはオーダーメード設計で、高効率… 続きはログインしてください。

残り:162文字/全文:319文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む