船員支援キャンペーン
 印刷 2020年10月22日デイリー版2面

ABSアンケート、LNGが最有力候補。50年時点 次世代燃料、次点は水素

 米船級協会ABSは15日、IMO(国際海事機関)が掲げる脱炭素化戦略の達成に関するアンケート調査で、次世代燃料の中でもLNG(液化天然ガス)が一番の最有力候補となっているとの結果を公表した。次点は水素で、いずれも軽質ガスに当たる。逆に、アンモニアやメタノールといった重質ガスは支持を集めなかった。IMOは温室効果ガス(GHG)排出量を2050年までに08年比で50%削減するという計画を立てて… 続きはログインしてください。

残り:569文字/全文:760文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む