船員支援キャンペーン
 印刷 2020年10月19日デイリー版3面

セイノーロジ、博多発星港向け追加。11月から冷蔵・冷凍混載で

 海上混載大手セイノーロジックスは、九州発の冷蔵・冷凍混載サービスを拡充する。11月から冷蔵温度帯の混載サービス「ひんやり混載」と冷凍温度帯の「ばりひえ混載」で、既存の博多受け香港向けに加え、同シンガポール向けを追加。航空輸送やFCL(コンテナ単位)に仕立てた場合に比べ、大幅な輸送コスト削減が可能となる。「ひんやり混載」は現在、横浜・神戸発で香港、基隆、シンガポール、釜山、フェリクストウ、ハ… 続きはログインしてください。

残り:336文字/全文:531文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む