船員支援キャンペーン
 印刷 2020年10月19日デイリー版2面

日舶工、舶用マイスター 新たに22人誕生。都内で認定証交付式

 日本舶用工業会は15日、東京都内で2020年度の舶用マイスター認定証交付式を開催した。今年度は19社22人が認定された。代表して謝辞を述べたナブステコの竹下恵介氏は「現在、海事産業は大きな変革の時期を迎えている。さらなる技術向上へ努力し、若手技術者の育成や舶用工業の発展に力を尽くしていきたい」と語った。日舶工の山田信三会長(大洋電機社長)はあいさつで中韓の舶用工業の台頭に触れ、日本の舶用業… 続きはログインしてください。

残り:270文字/全文:465文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む