船員支援キャンペーン
 印刷 2020年10月19日デイリー版4面

物流連・海外物流戦略WT。アジアのコロナ影響を講演。国交省の政策説明も

 日本物流団体連合会(渡邉健二会長)は13日、今年度1回目となる「海外物流戦略ワーキングチーム(WT)会合」を東京都内で開いた。アジア、中国の日系企業へのコロナ禍の影響に関する講演や国土交通省の国際物流政策についての説明があり、会員企業からウェブ参加を含め28人が出席した。同会合では、物流事業の海外進出に関する課題を官民で連携して検討する。今回は2部構成で、第1部では日本貿易振興機構(ジェト… 続きはログインしてください。

残り:438文字/全文:630文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む