船員支援キャンペーン
 印刷 2020年10月16日デイリー版1面

人民元高、中国造船の足かせに。強気の安値提示、一部で修正

 人民元の対ドル相場の上昇で、中国造船所が船主にオファーする新造船価が緩やかに切り上がっているようだ。元は今年5月の年初来安値から、1年半ぶりの高値を付けた先週末までに対ドルで7%上昇。これを受け、「ここ数カ月で中国ヤードが安値提示を修正する傾向が出てきた」(船主関係者)。実際、大型バルカーの一部の新造商談では今夏、中国造船所と競合した国内造船所が受注した。一方、中国国有造船は赤字受注が黙認されて… 続きはログインしてください。

残り:738文字/全文:936文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む