船員支援キャンペーン
 印刷 2020年10月16日デイリー版2面

Pベイスン、中古船投資に集中。スープラ重点 新造は停止

 香港のドライ船社大手パシフィック・ベイスン(PB)は14日、2020年7―9月期のオンライン事業説明会を開催した。マッツ・バーグランドCEO(最高経営責任者)は「足元の中古船価は新造船価よりも魅力的であり、引き続き中古船でスープラマックス船隊を成長させていく」方針を強調。新造船については「次世代の低エミッション船が技術的、商業的に実用化されるまでは、発注は理に合わない」と語った。バーグラン… 続きはログインしてください。

残り:937文字/全文:1130文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む