マリンネット×日本海事新聞ウェビナー 深堀り対談 「苦境に立つ日本造船業界の今を読む」
 印刷 2020年10月15日デイリー版3面

HASCO、日本―アラスカ航路、上海接続で開始。マトソンのサービス利用

 中国船社HASCOの日本代理店HASCOジャパンは9日、中国・上海接続で日本の港と米アラスカ・ダッチハーバーを結ぶサービスを開始すると発表した。HASCOが米船社マトソンから、アジア―米西岸・アラスカ航路AAXのスペースを借り受け、HASCOの日中航路と上海で接続。博多、神戸、横浜の日本各港に輸送する。アラスカは海産物の一大供給地としても知られ、日本向けリーファー貨物で需要があるとみている… 続きはログインしてください。

残り:157文字/全文:311文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む