マリンネット×日本海事新聞ウェビナー 深堀り対談 「苦境に立つ日本造船業界の今を読む」
 印刷 2020年10月15日デイリー版4面

語録採録】吉田運送社長・吉田孝美さん、内陸デポから新展開

 「内陸デポを運営して初めて、分かったことが多くある」 もともと空バンの効率利用を考え、海上コンテナのラウンドユース(往復利用)を始めた。2018年にその中継地として「坂東デポ」を開設。今年4月、港湾などに滞留する実入りコンテナをデポで保管するサービスを本格化した。「以前は内陸部でそんなサービスは考えられなかった」と振り返る。今秋には拡張整備を終えた坂東デポがフル稼働する。「楽しみ… 続きはログインしてください。

残り:111文字/全文:218文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む