MariTech Webinar Japan 2020 <日英同時配信>
 印刷 2020年10月14日デイリー版3面

神戸港、世界主要港のサイバーセキュリティーネット、日本で初加入。サイバー攻撃への対応力強化めざす

 【関西】神戸市港湾局は13日、シンガポール海事港湾庁(MPA)の主導で発足し世界の主要港湾が参加するサイバーセキュリティーネットワークに、神戸港が日本港湾で初めて加入したと発表した。今後、参加港湾との情報共有などで連携し、サイバーセキュリティーリスクへの対応力強化を目指す。港湾へのサイバー攻撃は、物流やサプライチェーンに大きな混乱を生じさせるため、近年はサイバーセキュリティーの重要性が一段… 続きはログインしてください。

残り:433文字/全文:628文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む