マリンネット×日本海事新聞ウェビナー 深堀り対談 「苦境に立つ日本造船業界の今を読む」
 印刷 2020年10月14日デイリー版3面

国交省港湾局、クルーズ受け入れ環境整備を公募。感染拡大防止への寄与で

 国土交通省港湾局は8日、再びクルーズを安心して受け入れる環境を整えるため、新型コロナウイルス感染拡大防止に寄与する対策を盛り込んだ、上質・多様な寄港地観光の促進に対する補助事業の公募を開始した。クルーズ振興協議会や港湾管理者などが手掛ける寄港地ツアーの魅力向上や地方発着モデルクルーズの実施などの事業が対象となる。感染症の影響で日本への国際クルーズ船の寄港がゼロとなるなど、クルーズを取り巻く… 続きはログインしてください。

残り:481文字/全文:678文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む