マリンネット×日本海事新聞ウェビナー 深堀り対談 「苦境に立つ日本造船業界の今を読む」
 印刷 2020年10月14日デイリー版2面

竣工】サノヤス水島、パナマックス型ばら積み貨物船「BRILLIANT SAKURA」

 サノヤス造船は8日、水島製造所(岡山県倉敷市)で建造していたパナマックス型ばら積み貨物船「BRILLIANT SAKURA」(8万1800重量トン、1370番船、写真)が竣工し、同日命名・引き渡し式を行ったと発表した。新造船は、サノヤスパナマックスの最新バージョンとなる8万2000トン型の1番船。新共通構造規則(CSR―B&T)やNOx(窒素酸化物)排出3次規制に適合、SOx(硫黄酸化物)… 続きはログインしてください。

残り:255文字/全文:442文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む