マリンネット×日本海事新聞ウェビナー 深堀り対談 「苦境に立つ日本造船業界の今を読む」
 印刷 2020年10月14日デイリー版2面

新型コロナ】商船三井、自社BCで感染を確認。乗組員7人陽性

 商船三井は12日、同社保有のバルカー「Vega Dream」の乗組員7人が新型コロナウイルス肺炎の検査の結果、陽性判定が確認されたと発表した。症状の出ている1人は病院で治療中。無症状の6人は本船上で自主隔離となっている。同船の乗組員は計20人。そのうち7人に陽性が確認された。そのほかの13人は陰性で、症状もないという。乗組員全20人はいずれもフィリピン当局の規制を順守し、検疫とPCR… 続きはログインしてください。

残り:238文字/全文:432文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む