MariTech Webinar Japan 2020 <日英同時配信>
 印刷 2020年10月13日デイリー版3面

コンテナ船市況、リーマン時より早い回復。供給10%増も追い付かず

 リーマン・ショック後の2009年に比べ、コロナ禍における世界のコンテナ荷動き回復はかなり急ピッチとなっている。バルチック海運取引所がまとめたコンテナ船市場動向のリポートで、こんな分析結果を明らかにした。コロナ禍によって今年4月に大幅に落ち込んだコンテナ荷動きは、7月には一転して大幅に増加。北米航路の船腹供給量は現在、19年に比べて10%以上も増加しているが、それでも輸送需要に追い付いていないと分… 続きはログインしてください。

残り:759文字/全文:959文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む