マリンネット×日本海事新聞ウェビナー 深堀り対談 「苦境に立つ日本造船業界の今を読む」
 印刷 2020年10月13日デイリー版3面

新潟港、今月東京でセミナー。感染症対策で人数絞る

 新潟県、新潟市、聖籠町、新潟港振興協会、新潟国際貿易ターミナル(N―WTT)の官民新潟港関係団体は、今月28日に東京都内で「新潟港セミナー2020」を開催する。本州日本海側最大のコンテナ港湾である同港の最近の貨物動向や、京浜港の代替港としてのポテンシャルなどを首都圏の荷主企業、物流関係者らに紹介し、同港の利用促進につなげる。セミナーでは、港湾管理者の県が新潟港の概要を紹介。続いて、新潟東港… 続きはログインしてください。

残り:479文字/全文:674文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む