MariTech Webinar Japan 2020 <日英同時配信>
 印刷 2020年10月13日デイリー版6面

神戸市港湾局、海・船・港を学び 楽しんで!。校外学習の遊覧船乗船料負担。コロナ対応で

 神戸市港湾局は、新型コロナウイルスの影響下でも子供たちが安心して校外学習を行える環境を提供するため、神戸港発着遊覧船の乗船料を負担する取り組みを始めた。併せて、地元神戸の海・船・港を親しみ、学んでもらう。対象は、神戸市立小学校・中学校、義務教育学校、特別支援学校(小学部・中学部)の児童・生徒と引率教諭。来年3月までの期間中、校外学習で乗船した遊覧船の乗船料を港湾局が負担する。ただし、船会社… 続きはログインしてください。

残り:189文字/全文:374文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む