マリンネット×日本海事新聞ウェビナー 深堀り対談 「苦境に立つ日本造船業界の今を読む」
 印刷 2020年10月12日デイリー版1面

ドイツポストDHL、EBIT予想 3Q45%増。通期上方修正 41―44億ユーロに

 ドイツポストDHLは7日、2020年第3四半期(7―9月)のEBIT(金利・税引き前利益)が前年同期比45%増の13億7000万ユーロ(約1708億円)になりそうだと発表した。EC(電子商取引)の増加に伴い、エクスプレス事業が大幅に拡大し、フォワーディングも好調だった。通期のEBIT予想はこれまでの35億―38億ユーロから41億―44億ユーロに上方修正した。部門別のEBIT予想は、ドイツ国… 続きはログインしてください。

残り:542文字/全文:731文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む