マリンネット×日本海事新聞ウェビナー 深堀り対談 「苦境に立つ日本造船業界の今を読む」
 印刷 2020年10月07日デイリー版3面

ハパックロイド、S&Pが格上げ。「BB-」に

 独船社ハパックロイドは5日、米格付け会社のスタンダード・アンド・プアーズ(S&P)から同社の信用格付けで「B+」から「BB-」に1段階引き上げられたと発表した。2010年にS&Pがハパックロイドの格付けを開始してから最高のランキングとなった。コンテナ運賃市況の上昇もあり、今期業績が堅調になると見込まれていることが引き上げの理由のようだ。今回の引き上げに関し、ハパックロイドでは今後12カ月以… 続きはログインしてください。

残り:212文字/全文:407文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む