MariTech Webinar Japan 2020 <日英同時配信>
 印刷 2020年10月01日デイリー版2面

JMU、40万重量トン型鉱石運搬船を引き渡し

 ジャパンマリンユナイテッド(JMU)は9月30日、有明事業所(熊本県)で建造していた40万重量トン型鉱石運搬船「NSU TUBARAO」=写真=を引き渡したと発表した。引き渡し先はNSユナイテッド海運。同社は昨年12月にもヴァーレマックス「NSU CARAJAS」の引き渡しを受けている。 「NSU TUBARAO」は随所に省エネ技術や環境負荷低減技術が結集された次世代ヴァーレマックス。SOX… 続きはログインしてください。

残り:246文字/全文:440文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む