マリンネット×日本海事新聞ウェビナー 深堀り対談 「苦境に立つ日本造船業界の今を読む」
 印刷 2020年10月01日デイリー版2面

自動車輸出、8月23%減まで回復。北米向けがけん引

 日本自動車工業会のまとめによると、8月の自動車輸出台数は前年同月比23%減の26万9953台となった。北米向けの復調がけん引し、マイナス幅は7月の35%減から縮小した。海運会社の自動車船関係者は「荷動き回復は仕向け地によってまだら模様。北米、豪州、中国向けが順調に回復し、欧州向けも回復の兆しが出てきた」と語る。主要仕向け地である北米向けは9%減の12万3670台まで改善。そのうち米国… 続きはログインしてください。

残り:314文字/全文:508文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む