マリンネット×日本海事新聞ウェビナー 深堀り対談 「苦境に立つ日本造船業界の今を読む」
 印刷 2020年09月30日デイリー版3面

全日本空輸、沖縄貨物ハブ全便、来年3月まで運休。成田など直行便で対応

 全日本空輸(ANA)は、来年3月まで国際貨物輸送網「沖縄貨物ハブ」を全便運休する。25日に発表した冬季スケジュール(2020年10月25日から21年3月27日)で明らかにした。これまで沖縄貨物ハブを経由して運ばれていた貨物は、成田空港を中心とする直行便で対応する。沖縄貨物ハブでは那覇空港を中継地としてアジア各国へ貨物便を展開してきたが、新型コロナウイルスの感染拡大による各国の入国制限措置な… 続きはログインしてください。

残り:194文字/全文:382文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む