船員支援キャンペーン
 印刷 2020年09月29日デイリー版2面

新型コロナ】オルデンドルフ、運航船で17人感染。豪州港湾で

 オーストラリアの西オーストラリア州政府は28日、同州の港に寄港した貨物船「Patricia Oldendorff」の船員8人が新型コロナウイルスに感染していたことを確認したと発表した。これにより、同船の乗組員の感染者数は計17人になった。

 「Patricia Oldendorff」は、不定期船大手の独オルデンドルフキャリアーズが運航する11万4753重量トン型ベビーケープ。中国の造船所で2010年に竣工した。

 オーストラリア現地紙によると、同船は9月16日に主要な鉄鉱石積み出し港であるポートヘッドランド港に到着。最初の検査でフィリピン人船員2人の陽性を確認し、他の船員の検査も実施した。

 17人の感染者のうち、10人はホテルに隔離され、本船の管理に必要な7人は船上にとどまっている。残り4人の船員は現時点では陰性だという。運航会社は港湾当局や豪州海洋安全局(AMSA)と連携し、代替船員の配乗などを検討している。