船員支援キャンペーン
 印刷 2020年09月29日デイリー版3面

航空貨物】欧州大手FW、チャーター輸送拡充。アジア―欧州、増便・新設相次ぐ

 欧州大手フォワーダーは、貨物機をチャーターし航空貨物の定期便を提供するサービスを拡充している。旅客便の減便で輸送スペースの供給が大幅に減少する一方、生産活動の再開に加えて医療関連の需要も強く、航空輸送の需給が逼迫(ひっぱく)。DHLグローバルフォワーディング(DHLGF)やDSVなど大手は、アジア―欧州間を中心に新規路線の開設と増便を相次いで実施している。10月からのピークシーズンや新型コロ… 続きはログインしてください。

残り:896文字/全文:1090文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む