MariTech Webinar Japan 2020 <日英同時配信>
 印刷 2020年09月25日デイリー版2面

IEA。600兆円超の新規投資必要。国際海運の脱炭素化に

 国際エネルギー機関(IEA)はこのほど、燃料技術の展望に関するリポートをまとめ、国際海運のゼロエミッションを達成するには2070年までに6兆ドル(633兆円)の追加投資が必要になるとの試算を明らかにした。中期的にはバイオ燃料が、長期的にはアンモニア燃料が有望との見方も示した。リポートのタイトルは「Energy Technology Perspective」。バイオ燃料は25年ごろから… 続きはログインしてください。

残り:433文字/全文:623文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む