マリンネット×日本海事新聞ウェビナー 深堀り対談 「苦境に立つ日本造船業界の今を読む」
 印刷 2020年09月25日デイリー版1面

4-9月期】川崎汽船、経常黒字80億円に

 川崎汽船は24日、4-9月期連結経常損益が80億円の黒字となる見通しを発表した。従来の55億円の赤字予想から上方修正する。持ち分法適用会社のコンテナ船事業会社オーシャンネットワークエクスプレス(ONE)の業績が主に東西航路の荷量と市況改善を追い風に、大きく改善することが寄与。純損益も80億円の黒字(従来予想は35億円の赤字)を確保する見通し。売上高は前年同期比17%減の3090億円、営業損… 続きはログインしてください。

残り:188文字/全文:369文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む