船員支援キャンペーン
 印刷 2020年09月24日デイリー版1面

商船三井、トタル向け供給船 稼働。世界最大級。LNG燃料普及けん引

 商船三井は23日、同社が保有する世界最大級の1万8600立方メートル型LNG(液化天然ガス)燃料供給船「Gas Agility」の命名式が18日に蘭ロッテルダムで開催されたと発表した。同船は商船三井の100%子会社が保有・管理し、仏エネルギー大手トタルの子会社に長期貸船する。商船三井は欧州とシンガポールという世界の二大バンカリング(燃料供給)拠点でLNG燃料供給船を投入する計画で、本船はオランダ… 続きはログインしてください。

残り:994文字/全文:1190文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む