マリンネット×日本海事新聞ウェビナー 深堀り対談 「苦境に立つ日本造船業界の今を読む」
 印刷 2020年09月23日デイリー版1面

MariTech 海事未来図】舶用電源大手コルバス、フェリー5隻完全電動化。蘭建造船にESS供給

 ノルウェーの舶用バッテリー関連システム大手コルバス・エナジーは17日、オランダ・シップヤーズ・グループがアムステルダム市営交通会社(GVB)向けに建造する完全電動フェリー5隻に、リチウムイオン電池ベースのエネルギー貯蔵システム(ESS)を供給すると発表した。1番船が2021年夏に竣工し、その後は23年までに半年ごとに1隻が引き渡される予定。コルバスはESSの日本・アジアでの拡販・導入では住友商事… 続きはログインしてください。

残り:598文字/全文:794文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む