MariTech Webinar Japan 2020 <日英同時配信>
 印刷 2020年09月23日デイリー版4面

記者の視点/有村智成】統合する大阪港湾局。相乗効果生かし「攻めの運営」を

 大阪府、大阪市の港湾局は10月1日に統合し、「大阪港湾局」として新たなスタートを切る。昨年12月の統合決定から作業を進めてきたが、当初の想定通り組織は従来の体制を踏襲しつつ、管理部門で一元化を図り相乗効果の発揮を狙うこととなった。コロナ禍が港湾運営にも影響を及ぼす中、港勢拡大に向けて攻めの運営が求められる。◆ 府市の港湾局統合は、昨年末の府市双方の議会で関連議案が可決しゴーサインが出た。… 続きはログインしてください。

残り:913文字/全文:1109文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む