船員支援キャンペーン
 印刷 2020年09月17日デイリー版2面

ウィルヘルムセン、洋上風発向けSOV参入。オステンショ子会社に25%出資

 ノルウェー海運大手ウィルヘルムセングループは15日、同国オステンショグループで洋上風力発電向けサービス・オペレーション・ベッセル(SOV)を運航するエッダ・ウインドに25%出資すると発表した。ウィルヘルムセンはSOVなど、再生可能エネルギー分野の事業を強化していく方針だ。ウィルヘルムセンのエッダ・ウインドへの出資額は不明。エッダ・ウインドの株式を追加で25%取得できるオプションが付く。同権… 続きはログインしてください。

残り:469文字/全文:664文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む