船員支援キャンペーン
 印刷 2020年09月17日デイリー版3面

大阪港湾局、物流 新組織計画も。統合で業務効率化へ

 【関西】大阪府市の港湾局が統合した「大阪港湾局」の10月1日業務開始に際し、統合後の組織では一元化による業務効率化を進める方針だ。統合後の港湾局では1人の港湾局長の下で運営が行われる。また将来的には物流対策に特化した組織を設置する計画もあり、統合効果を港勢拡大につなげていく。各港の港湾管理者は大阪市長、堺泉北港や阪南港、地方港湾の計8港は大阪府知事となる。統合後も港湾管理者自体は変わらない… 続きはログインしてください。

残り:394文字/全文:591文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む