船員支援キャンペーン
 印刷 2020年09月16日デイリー版2面

サムスン重工、FPUの納期延期へ。来年1月まで

 韓国造船大手のサムスン重工業は11日、既受注のFPU(浮体式生産設備)の納期を延期すると発表した。従来は今年の8月17日までだったが、今回2021年1月12日までに変更した。理由などは明らかにしていない。同FPUは17年1月に受注した。発注者は米州地域船主。受注額は約12億7000万ドルだった。韓国造船大手は00年以降、海洋資源開発で利用されるFPUなどの生産設備や、掘削設備を主力事… 続きはログインしてください。

残り:325文字/全文:517文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む