船員支援キャンペーン
 印刷 2020年09月16日デイリー版2面

プラッツ主催APPEC。タンカー需給、来年央までタイト感。世界の石油在庫、高水準維持。ミッドグレイ氏

 米エネルギー調査大手S&Pグローバル・プラッツがオンライン開催中の「アジア太平洋石油会議」(APPEC2020)で14日講演した同社の分析担当グローバルヘッドのクリス・ミッドグレイ氏は、洋上備蓄を含めた世界の石油在庫について「来年半ばまで高水準を維持し、タンカー需給のタイト感につながる」と予想した。一方、2025―40年にかけての長期的な石油需要を巡っては、交通・運輸需要の減少の半面、「ケミカル… 続きはログインしてください。

残り:1344文字/全文:1542文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む