船員支援キャンペーン
 印刷 2020年09月16日デイリー版3面

港湾局、ブルーカーボン活用。検討委、今年度初会合

 国土交通省港湾局は15日、「地球温暖化防止に貢献するブルーカーボン(海洋での藻場などにより吸収・固定される炭素)の役割に関する検討会」の今年度初会合を東京都内で開いた。昨年度4回にわたり会合を開き、ブルーカーボンを巡る最新の動向や吸収量把握に向けた課題の検討を行ってきたことに続く。昨年度の検討結果を踏まえ、温室効果ガス削減目標への反映や、ブルーカーボン生態系の活用に向けた取り組みなどを議論した。… 続きはログインしてください。

残り:353文字/全文:551文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む