船員支援キャンペーン
 印刷 2020年09月11日デイリー版3面

マースク、アジア―欧州鉄道輸送、週間サービスを恒久化

 マースクは9月から、シベリア横断鉄道(TSR)を利用するアジア―欧州間の複合輸送サービス「AE19」を拡充した。アジア発欧州向けのAE19について9月から、週1便のウイークリーサービスを恒久化。これにより海上輸送とほぼ同等の商品として提供していく。AE19は2019年8月から、日本を含めたアジア発欧州向けの複合輸送サービスとして、TSRを利用して開始した。サービス開始に当たっては、マースク… 続きはログインしてください。

残り:368文字/全文:563文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む