船員支援キャンペーン
 印刷 2020年09月10日デイリー版1面

国際協力銀行、郵船ロシア法人に融資。完成車物流向け

 国際協力銀行(JBIC)は8日、日本郵船のロシア法人で完成車物流事業を手掛けるロルフロジスティックとの間で、7日に8億7000万ルーブルを限度とする貸し付け契約を結んだと発表した。三菱UFJ銀行との協調融資で、協調融資の総額は14億5000万ルーブル(約20億円)になる。ロシアには日本の自動車メーカーが製造拠点を構えるなど、旺盛な完成車の輸送需要がある。郵船はロルフを通じてロシアで海… 続きはログインしてください。

残り:150文字/全文:293文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む