船員支援キャンペーン
 印刷 2020年09月10日デイリー版1面

海外コンテナ船社、1―6月期 軒並み増益。通期は初の減収増益か

 2020年1-6月期の主要コンテナ船社業績は、新型コロナウイルス感染拡大による荷動き減を受けて減収だったが、大幅増益を記録した。需要減を見越して船腹削減を進めたことで需給が均衡し、コンテナ運賃市況が安定化。5月下旬から荷動きが急回復したことで、需給が逼迫(ひっぱく)し運賃が高騰、燃料油価格下落などコスト圧縮も増益額を上積みした。これまでコンテナ船社の業績は増収基調で黒字・赤字を繰り返し、減収時に… 続きはログインしてください。

残り:896文字/全文:1094文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む