船員支援キャンペーン
 印刷 2020年09月04日デイリー版3面

航空貨物】NCA冬季ダイヤ、アジア路線を強化。自社運航でコスト抑制も

 日本貨物航空(NCA)はこのほど、冬季ダイヤ(2020年10月25日―21年3月27日)の運航スケジュールを公表した。成田発着の香港線と米アトラスエアと共同運航する台北線を増便しアジア路線を強化。併せて、米国路線の一部をアトラスエア運航から自社運航に切り替え、コスト抑制を図る。同社では米国、欧州路線で夏季ダイヤ並みの運航頻度を維持。自社運航機材8機をフル稼働し、秋のピークシーズンに向けて需要を取… 続きはログインしてください。

残り:468文字/全文:664文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む