船員支援キャンペーン
 印刷 2020年08月19日デイリー版3面

航空貨物】韓国大手キャリア、2社とも黒字転換。貨物売上高倍増、コスト削減寄与

 韓国の大手航空会社2社(大韓航空、アシアナ航空)の2020年4-6月期決算は、両社ともに営業損益、最終損益が黒字に転換した。貨物事業の大幅増収とコスト削減が寄与。新型コロナウイルスの感染拡大で旅客便が減便し、航空貨物スペースの需給が引き締まり運賃が高騰したことから、両社とも貨物部門の売り上げが倍増した。大韓航空の最終損益は1624億ウォンの黒字(約140億円)と、前年同期の3808億ウォン… 続きはログインしてください。

残り:351文字/全文:544文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む