マリンネット×日本海事新聞ウェビナー 深堀り対談 「苦境に立つ日本造船業界の今を読む」
 印刷 2020年08月11日デイリー版2面

国内船主の今】(228):ジレンマ…再用船先も海外。将来的に8―9割も

 「海外オペレーター(運航船社)には懲りているはずなのに、それでも海外オペに頼ってしまう」 ■商流が真逆の案件 8月4日、梅雨明けで酷暑の到来を予感させる中、西日本に拠点を置く船主が電話取材に答えた。同船主は海外オペの用船料減額に懲りて、返船を決断。返船を受けたはいいが、肝心の再用船先として邦船オペに出せない。邦船オペは船隊のスリム化に躍起で、日本船主からバルカーを引く状況にない。… 続きはログインしてください。

残り:1552文字/全文:1742文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む