船員支援キャンペーン
 印刷 2020年08月11日デイリー版1面

飯野海運、通期経常益45億円に上方修正。ケミカル船市況高騰寄与

 飯野海運は7日、2021年3月期の連結経常利益予想を45億円に上方修正した。前回予想は36億円だった。ケミカル船市況の急騰などで、20年4-6月期決算が想定を上回ったことが主因。新型コロナウイルスの影響が通期で24億円の減益要因となる見込みだが、それをはねのけ前期比30%増益を確保する計画だ。経常利益以外の通期連結業績予想は、売上高870億円、営業利益45億円、純利益45億円。上方修… 続きはログインしてください。

残り:449文字/全文:643文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む