船員支援キャンペーン
 印刷 2020年08月11日デイリー版1面

4バース供用の南本牧CT、赤羽国交相が視察。横浜港の利促に期待

 赤羽一嘉国土交通相が7日、同日全4バースが供用開始した横浜港南本牧埠頭コンテナターミナルと、同埠頭と背後地を結ぶ臨港道路「南本牧はま道路」を視察した。赤羽国交相は就任直後の昨年9月、台風15号で船舶が接触・破損したはま道路の被災状況を視察しており、横浜港の視察はこのときに続く2度目となった。赤羽国交相は羽田空港、横浜港大黒埠頭を視察した後、今年5月に復旧したはま道路の模様を視察。南本牧ター… 続きはログインしてください。

残り:187文字/全文:371文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む