Rightship webiner
 印刷 2020年08月11日デイリー版4面

語録採録】商船三井経理部長・三谷亮司さん、赤字予想から一転黒字確保

 2020年4―6月期の経常損益は73億円の黒字を計上した。「前年同期の140億円の黒字からは下振れた。ただ、4月末時点では赤字の予想だったので、一転して黒字を確保できた」と語る。黒字化の理由については「油送船全般の好市況、LNG(液化天然ガス)船の長期契約の積み上げが奏功した」と指摘。一方、自動車船事業は新型コロナウイルスの影響で最も苦戦を強いられた。「メーカー各社の減産や出荷… 続きはログインしてください。

残り:113文字/全文:222文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む