船員支援キャンペーン
 印刷 2020年08月07日デイリー版3面

航空貨物】ANA、成田-マニラ線、貨物専用機初めて投入

 全日本空輸(ANA)は6日、ボーイング767F型の中型貨物機による成田-マニラ線の貨物臨時便の運航を開始した。全日空による同路線への貨物専用機の投入は初。8月に3往復を予定しており、9月以降は需給状況によって検討する。同日、初便が成田から電子機器、液晶パネル原料など約37トンを搭載し、マニラへ飛び立った。成田-マニラ線は6、22、29日に運航する。初便は成田を午前9時15分に出発し、現地時… 続きはログインしてください。

残り:169文字/全文:335文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む