船員支援キャンペーン第2弾
 印刷 2020年08月03日デイリー版3面

山九、ポートクラン港、アジアハブ開設。SC再構築ニーズに対応

 山九は7月31日、マレーシアの現地法人山九マレーシアが来年3月1日、ポートクラン港ウエストポート内に「アジア・ハブセンター」を開設すると発表した。物流センターの一部を借りて運営し、倉庫面積は2万平方メートル。アジア域内のサプライチェーン再構築のニーズに対応する。同センターは、FTZ(自由貿易区)内に位置する。そのため、非課税で、非居住者在庫や保管中の転売、荷姿変換に対応するほか、輸出入手続… 続きはログインしてください。

残り:357文字/全文:552文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む