船員支援キャンペーン第2弾
 印刷 2020年08月03日デイリー版3面

PIL、テマセク支援、1億1200万ドル

 シンガポール船社パシフィック・インターナショナル・ラインズ(PIL)は7月30日、シンガポール証券取引所を通じ、ヘリコニアキャピタルマネジメントから、最大1億1200万ドル(約116億円)の金融支援を受けることで合意したことを明らかにした。PILは今回確保した資金を、事業運営上緊急で必要な支出に充てる。ヘリコニアはシンガポール政府系投資会社テマセクホールディングスの子会社で、事実上の国によ… 続きはログインしてください。

残り:122文字/全文:240文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む