MariTech Webinar Japan 2020 <日英同時配信>
 印刷 2020年07月31日デイリー版3面

大和ハウス、マルチ型68棟竣工へ。20―24年度、地方展開積極化。食品・医薬品対応も

 大和ハウス工業は2020-24年度に、マルチテナント型(複数企業向け)物流施設を68棟竣工させる計画だ。そのうち概要を明らかにしている58棟の総床面積は約507万8400平方メートルに達する。今後も引き続き開発用地の確保に取り組み、特に3大都市圏以外での展開を積極化する。食品関連や医薬品関連の施設需要の拡大を受け、冷凍冷蔵倉庫や医療・医薬品流通の国際基準GDP認証対応施設の開発も検討する。… 続きはログインしてください。

残り:782文字/全文:977文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む