MariTech Webinar Japan 2020 <日英同時配信>
 印刷 2020年07月31日デイリー版2面

Newsクリップ】「海事レポート2020」、コロナ対策など紹介

海事分野を取り巻く最新動向や海事局の主要施策をまとめた「海事レポート2020」
海事分野を取り巻く最新動向や海事局の主要施策をまとめた「海事レポート2020」

 国土交通省海事局は30日、海事分野を取り巻く最新動向や海事局の主要施策をまとめた「海事レポート2020」=写真=を公表した。巻頭で「海事分野における新型コロナウイルス感染症対策」や「海事観光」「C to Seaプロジェクト」「海技教育機構における船員教育」「GHGゼロエミッション」などを特集。写真やコラムを織り交ぜて、分かりやすく紹介している。

 海事局の主要施策では「世界と戦う造船業・舶用工業の振興」「安定的な国際海上輸送の確保」「内航海運、内航フェリー・旅客船の活性化」「次世代を担う海事人材の確保・育成」「環境対策・海上安全の推進」「海事振興・海洋教育の推進」を取り上げている。

 今回のリポートは昨年から構成を変更し、「海事レポート2019」第1部の内容を「海事レポート2020」としてまとめ、第2部の内容を「数字で見る海事」として別冊で発行した。

 リポートは国土交通省ホームページからダウンロード(https://www.mlit.go.jp/maritime/maritime_tk1_000101.html)できる。