船員支援キャンペーン第2弾
 印刷 2020年07月30日デイリー版3面

航空貨物】全日本空輸、沖縄貨物ハブを8月末まで運休

 全日本空輸(ANA)は新型コロナウイルスの影響で3月末から運休している国際貨物輸送網「沖縄貨物ハブ」について、8月末まで運休を継続する。沖縄貨物ハブは、那覇空港を拠点にアジア各国へ貨物便を展開している。新型コロナウイルスの感染拡大による各国の入国制限措置などによりパイロットなどの人員の確保が困難となり、3月末から同空港に接続する全便が運休していた。同社は9月以降の運航について、現時点で見通… 続きはログインしてください。

残り:135文字/全文:267文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む